IRest瞑想のWSを受講

昨秋に引き続きIRest瞑想のWSを受講しました。

リチャード・ミラー博士が開発した Irest Yoga Nidra Meditation は、(単なるリラクゼーションにとどまらない)、心と体を一体化して健康や治癒やウェルビーイングへアプローチをするもので、PTSDや不安症、不眠症、慢性痛、うつ病、化学的依存症等を効果的に和らげ軽減する研究結果をもとに、現役(元)軍人や受刑者や公的機関に適用されているプログラムです。

まずリラックスして今を感じる

いくつかの問いかけを通して、自分の意識に現れる感覚、感情、呼吸、思考、イメージ、記憶などを認識し、受けとめる問いかけをします。
これらの変化する経験を通して、相応しい対応を探ります。

私にとっては、瞑想的なアプローチをするクリパルヨガとフェニックス・ライジング・ヨガセラピーのダイアログをミックスしたような印象がありました。

古典的なヨガの伝統哲学が源流にあり、ヴェーダ~サーンキア~タントラの流れをくんでいるとのこと。
これはまさしく、クリパルヨガの源流にある哲学と同じ流れです。

10のステップのはじめの3つは、San Kalpa(サンカルパ)…ハートから生まれ、やがて時を経てそうなるもの

“IRest瞑想のWSを受講” の続きを読む

「プラーナヤーマとアドバンス・アーサナ」(クリパルヨガ300HYTT)

クリパルヨガ300H教師トレーニング 第2モジュール

「プラーナヤーマとアドバンス・アーサナ」(75H) 10日間のトレーニングが無事に終了しました!

善き師(三浦敏郎さん)とクリパルヨガを愛する仲間に恵まれて、本当に贅沢な深い学びの時間でした。

“「プラーナヤーマとアドバンス・アーサナ」(クリパルヨガ300HYTT)” の続きを読む

もう一度つながる~クリパルサンガ・リトリート

私は2011年、人生の転機にクリパルヨガに出会いました。

クリパルヨガにふれていると、何故だかわからないけど、胸の奥がじーんとなり、
うれしくて泣きたくなったり、ほっと安心したり…

すべてが心地よい感覚だけではないのだけれど
“もう一度つながる~クリパルサンガ・リトリート” の続きを読む

故郷への帰省

冷たい霙雨の降るなか、父の13回忌法要のため、故郷に帰省しました。
たった一泊の短い旅でしたが、久しぶりに高齢の母や兄弟に会えて、ほっとしました。

フェニックス・ライジング・ヨガセラピー(PRYT)のLevel1&2の受講を先週終えたばかりで、まだまだ大きなエネルギーの余韻が残るなか、とてもタイムリーな帰省でした。

“故郷への帰省” の続きを読む

愛をもって今ここに存在すること

dsc_03131577559518.jpg

フェニックス・ライジング・ヨガセラピーLevel1&2 の受講が終了しました。

9日間の貴重な学びの体験を過ごし、日常に戻っても、まだまだこの余韻が続いています。

2年前に同じプログラムを受けたので、今回は再受講でした。にもかかわらず、本当に深い学びの連続で、改めて受け取ったものの大きさを感じます。

フェニックス・ライジング・ヨガセラピーの創始者であるマイケル・リーから直にこのセラピーの深いエッセンスを学べたことは、本当に嬉しいことでした。

無条件の肯定的関与
愛を持って今ここに存在すること (Loving Presence)
意図を持つこと

“愛をもって今ここに存在すること” の続きを読む