魂の泉を再び満たすために

9月の「大人のためのヨガクラス」(@新代田)では、リストラティブヨガを行っています。

今夏の厳しい暑さとアップダウンするお天気で、すっかり気力体力を消耗した方もいらっしゃるのではないですか。私は8月半ばから9月上旬にかけて、思った以上にエネルギーダウンしてしまいました。

アーユルヴェーダの知恵袋では、夏はピッタ(火と水)のエネルギーの時期~ギラギラした太陽の日差しや熱で、私たちの内側のいのちの炎が小さくなってしまうのかもしれません。この時期は、意識的に休養をとり、消化のよい刺激の少ない食べ物がお勧めです。体を冷やし過ぎないこと。リストラティブヨガや陰ヨガでバランスをとるのもいいですね。

《リストラティブヨガとは》

様々な補助具プロップ(ブランケット、ボルスター、壁、椅子、アイビローなど)を使ってヨガポーズに入り、それによって体をサポートし安定させ、体と心にリラクゼーションと再生を与えるものです。深部の強ばりを緩め、神経系を鎮め、免疫系を強化します。

「休むこと」
「バランスをとること」
「今ここにいること」で

「人生にとどまることを教えてくれる」ヨガです。

「…する」
「がんばる」
「やらないといけない」

のすべてを手放す時間をつくること。
意図的にスケジュールを空け、そのための時間を持つことが、私たちの健康と幸福にとって必要なことなのです。

《リストラティブヨガの効果は》

首の痛み、頭痛、慢性的な気管支の病気に効果的です。
副交感神経の反応を高めることにより、免疫系の強化、神経系の鎮静、筋肉を緩めます。
心を落ち着かせ、癒しのプロセスをサポートし、ゆったりと内面に向けた時間を持つことで体と心と精神を統合してくれます。
《リストラティブヨガのポイントは》

・リラックス出来ているか
・居心地はよいか
・呼吸がスムーズに流れているか

《リストラティブヨガを行いやすい環境は》

・私たちの注意を散漫にする道具を排除する(携帯電話、TV、ラジオの電源を切る)
・心地よい状態(アライメントとプロップの準備)をつくり、ポーズに入るとき抜けるときは、ゆっくりマインドフルに。

クラスでは、家庭でも出来るような、座布団やバスタオル、椅子や壁などを使って行います。
夏の疲れを癒し、爽やかな実りの秋に向かうための準備を調えていきましょう。

ご参加をお待ちしています(^-^)/

9月クラススケジュール

 

DSC_0000_BURST20190903093252645.JPG

大人のためのヨガクラス(新代田)

9月8日(日)
9:45~10:15 はじめての瞑想
10:30~11:50 クリパルヨガ(シェアタイムあり)

9月15日(日)
18:15~18:45 はじめての瞑想
19:00~20:20 クリパルヨガ(シェアタイムあり)

9月17日(火)
13:00~14:20 クリパルヨガ(シェアタイムあり)

9月18日(水)
19:00~20:20 やさしい椅子ヨガ(シェアタイムあり/マット不要)

瞑想 500円/ ヨガ 2000円(初回1500円、継続3回目まで割引あり)/椅子ヨガ 1500円/ ヨガのみ参加OK / 完全予約制

先日雨上がりの夕方に、美しい虹を見ました。

この夏はほんとうに暑かったですね。
夏から秋へと変化する心と体にやさしく向き合う時間を持ちたいですね。

9月のテーマは
変化する今を受ける✨

ご参加をお待ちしています。

8月クラススケジュール

pic0003c33632771469506892270.jpg

◇大人のためのヨガクラス(新代田)

8月4日(日)
9:45~10:15 はじめての瞑想
10:30~11:50 クリパルヨガ(シェアタイムあり)

8月10日(土)
9:45~10:15 はじめての瞑想
10:30~11:50 クリパルヨガ(シェアタイムあり)

13:30~15:00  瞑想体験シェア会
クリパルヨガの300時間トレーニング「瞑想とヨガ」のモジュールで体験した瞑想の中からヨガ哲学をベースにした瞑想をいくつかご紹介します。
クリパルヨガの哲学的背景も一緒に振り返ってみましょう。
【参加費】1000円(どなたでもご参加ください。)

8月14日(水)
18:15~18:45 はじめての瞑想
19:00~20:20 やさしい椅子ヨガ(シェアタイムあり/マット不要)

8月28日(水)
19:00~20:20 やさしい椅子ヨガ(シェアタイムあり/マット不要)

瞑想 500円/ ヨガ 2000円(初回1500円、継続3回目まで割引あり)/椅子ヨガ 1500円/ ヨガのみ参加OK / 完全予約制

ようやく待ちわびた梅雨も開けて、本格的な夏の到来ですね。

重く湿った体に光を当てて、風の流れや広がりをプラスし
暑い夏を楽しく風通しよく過ごしましょう!

8月のテーマは

暑い夏を爽やかに✨

ご参加をお待ちしています。

クリパルヨガ300H教師トレーニング『瞑想とアドバンスアーサナ』を終えて

10日間のクリパルヨガ300時間教師トレーニング『瞑想とアドバンスアーサナ』モジュールが終了しました。

前回のモジュールにはなかったクリパルヨガの伝統的な瞑想(マインドフルネス瞑想ではなく)を学ぶと聞いて、何があっても学びたいと仕事のやりくりをして申し込みました。実は再受講でした。
1970年代に北米で設立されたクリパルセンターは、1990年代に修行者向けアシュラムから合議制のホリスティックセンターに変化しました。現代を生きる人々が、より安全に深められるヨガとアーユルヴェーダを中心とした様々なアプローチがあります。
日本でクリパルヨガを実践している人はまだまだほんの僅かですが、日本でこのヨガを伝え続けている三浦敏郎さんから、今回も学んでいます。

今回はクリパルヨガの哲学的な背景(ヴェーダンタ、サーンキア、ヨガスートラ、タントラ、ハタヨガ)をベースにした瞑想とヨガの指導法を体験を通して学ぶことができた、本当に貴重な機会でした。

クリパルヨガは共に学びを深めるため、お互いに教えあったり、シェアリングをします。自分が受け取り感じることと他者が受け取り感じることの違いや共感の中で、自分自身の在り方や心の癖が見えてきます。全体性から浮かび上がる真実へとシフトしていくのです。

お互いの存在を尊重し合うクリパルサンガの素晴らしさは言うまでもありません。
共に学びあえる喜びや安心の中で、本当の自分の奥に光をあて、自己受容と慈悲深さを深めていくことができるのです。

今回、私が受け取ったことは、自分自身の成長と可能性です。
出来ないポーズや難しい哲学をベースにした瞑想を体験し実践するなかで見えてきたこと。今ここにいられて心から幸せだと感じ、深い感謝の気持ちが湧いてきました。

後、どの位ここにいられるのだろうか?
私は教師として、人として価値のある存在なのだろうか?

学びに集中することで、日常のネガティブな思いは消え去り、残ったのは深い喜びと感謝。

トレーニング最終日、Practice Teach(指導練習)の場で、としさんが言われた言葉。
「教師が生徒に捧げる時間。そして受け取る時間です。」

私もいつか、としさんのように美しく神聖なクラスを生徒に捧げたい。
私にしかできない私のクラスを。

みんなの中に私がいて
私の中にみんながいる。

本当にありがとう。

心からの感謝を込めて
あなたの内なる光に敬意をこめて Jai Bhagwun!

7月クラススケジュール

dsc_0033723688646120263071.jpg

◇大人のためのヨガクラス(新代田)

7月17日(水)
18:15~18:45 はじめての瞑想
19:00~20:20 やさしい椅子ヨガ(シェアタイムあり/マット不要)

7月21日(日)
9:45~10:15 はじめての瞑想
10:30~11:50 クリパルヨガ(シェアタイムあり)

7月24日(水)
19:00~20:20 やさしい椅子ヨガ(シェアタイムあり/マット不要)

7月28日(日)都合により中止となりました。
13:15~13:45 はじめての瞑想
14:00~15:20 クリパルヨガ(シェアタイムあり)

瞑想 500円/ ヨガ 2000円(初回1000円、継続3回目まで割引あり)/椅子ヨガ 1500円(初回1000円)/ ヨガのみ参加OK / 完全予約制

夏至も過ぎて、陽射しも強くなりました。
1年のちょうど真ん中にいる自分自身の今を
もう一度確認しておきましょう。

どんな自分でありたいのか
どんな願いを叶えたいのか

梅雨明け前の少し重い空気が、穏やかに流れていきますように…。

7月のテーマは

自分の場所をもう一度見直す✨

ご参加をお待ちしています。

私を本当の名前で読んでください

☆ティクナット・ハン詩集☆
「私をほんとうの名前で読んでください」Please Call Me by My True Names(@ほびっと村学校)

翻訳の裏話を伺い、好きな詩を読み合う会~と安易に考えて参加したら、本当に真剣に今を生きることを問う…濃密な空間をこの本の翻訳者の島田啓介さんと尚眼ナオミさんがオーガナイズしてくださった。

いくつかの詩を取り上げながら、私たちは深い集中と思索の場所に誘われる

多くの人が胸を痛めている登戸事件の話
タイの詩の背景にあるもの
深い悲しみ、怒り、慈しみ
迹門と本門
全てのいのちとつながっている

言葉から受けとる響きを味わう

自分の中で、言葉にならない「わたし」を探り続ける

人の声の温もり
時を超えて存在するもの

 

だから君が
息を続ける限り
ぼくは君の中にいる
どんなときでも
「インタービーイング」より

 

ずっと読みつづけたい詩に
また出会えてうれしい✨

クリパル・アーユルヴェディックヨガの1日WS

昨年300時間YTTのモジュールを受けたこともあり、少しづつ学びを深めているクリパル・アーユルヴェディック・ヨガ✨

今回は、三浦まきこさんの『クリパル・アーユルヴェディック・ヨガの1日WS~春の浄化/カパ編~』に参加しました。

春のアップダウンする気候の変化とようやく少し慣れてきた新しい仕事のあれこれとで、何だかぐったりしていたここ数日。
多分、命の火を燃やすアグニ(消化する力)の力も衰えていたようです。(笑)

やさしい声かけで無理なく関節を動かし(ダシャチャリア)、呼吸法や浄化法(アグニサラ)を丁寧に学んだ後は、アクティヴに体を動かすことがちっとも辛くない。流れにのって呼吸して動いていると、体の奥で、もう一つの小さな火が揺らいでいるのを感じます。
外にあるマインドが作り出す風景じゃなくて、内側にあるリアルな小さな力の存在。微かで頼りないけど、確かに「ここに在る」という感覚。

学びあう仲間の存在とセルフケア。
スパイスの効いた美味しいべジランチとオジャス・ミルク✨

参加された皆さんとシェアもたくさん出来て、すっかり癒されました😊

アーユルヴェディックヨガの智恵と恩恵が心と体にじんわりと沁みた1日でした。